KIMONDOU-キモンドウ-

KIMONDOU

ID
PASS

サイズ

【女性】

身長
ヒップ

【男性】

身長
ウエスト

利用日

お着物の種類を選択してください

ご利用シーンを選択してください

色合いを選択してください

TEL 0277-30-8053

自然素材で織られる帯たち|種類をご紹介②

 

皆様こんにちは。


 

 

前回、帯や着物で使われる自然素材についてご紹介しました。


 

 

今回は第二弾です。


 

 

【科布】


 


 

 

樹齢10年から15年の科の木の中皮を裂いて撚り、糸にしたものを使用した織物。


 

 

日本最古の織物のひとつで、


昔は庶民の普段着や作業着として織られていました。


 

 

麻よりもざっくりとした風合いで通気性が良く、


軽くて水にも強いのが特徴です。


 

 

素朴な褐色で粋な雰囲気が素敵です。


 

 

 

 

【紙布】


 

和紙素材の布。


 

 

和紙を細く切り、水分を含ませ転がして、もみ込みながら糸にします。


 

 

経糸・緯糸ともに和紙で織ったもの、


経糸に木綿を使ったものなどさまざまなバリエーションがあります。


 

 


 

 

 

 

【オヒョウ】


 

日本に広く自生する落葉広葉樹。


 

 

アイヌではオヒョウの木の皮からつくる布を「アットゥシ」と呼びます。


 

 

科布に似た風合いで、現在ではアットゥシを使った帯などもつくられています。


 

 

 

 

いかがでしたか?


 

 

様々な素材がありますが、それぞれの風合いや魅力は違ったものがあります。


 

 

これらの素材を使った帯や着物は貴重なものが多いですので


見かけた際はぜひお手にとってみてくださいね。


 

 

 

 

「染め」と「織り」の違いってなに?【織りの帯】


自然素材で織られる帯たち|種類をご紹介①


 

 

 

-KIMONDOUの着物レンタル一覧-


 

訪問着  黒留袖  色留袖  振袖


夏訪問着  色打掛  白無垢


三歳  五歳  七歳  男着物  紋付袴


最上級セレクション


 

 

 

友だち追加



 

公式LINEを友だち登録で、無料で着物に関する


お役立ち情報を配信します♪(月1回程度)


 

 

また、KIMONDOUの商品・レンタルに関してはもちろん、


着物についてのちょっとしたお悩み・疑問などにも


無料でお答えしています!


 

 

トーク画面にてお気軽に話しかけてみてくださいね✨


ページの先頭へ戻ります