KIMONDOU-キモンドウ-

KIMONDOU

ID
PASS

サイズ

【女性】

身長
ヒップ

【男性】

身長
ウエスト

利用日

お着物の種類を選択してください

ご利用シーンを選択してください

色合いを選択してください

TEL 0277-30-8053

【天平の三纈】板締め絞りとは?

皆様、こんにちは。


 

 

前回、「天平の三纈」をご紹介しました。


 

 

 

今回は、その中の「夾纈」にあたる


板締めについて簡単にご紹介します。


 

 

 

板締めとは、模様を彫った二枚の板の間に固く生地を挟み、


模様の部分に穴を開けて染料を注いで染める技法です。


 

 

飛鳥・奈良時代に盛んにおこなわれた技法で


簡単に思える染色方法ですが


 

実際には模様を染めるのがとても難しいため


現在ではほとんど行われていません。


 


 

ただし、絞り染めの一種である「畳み染め」が板締めの応用として生まれ、


現在も有松・鳴海(なるみ)の雪花絞りや、絣の糸染めで使われています。


 

 

畳み染めは、その名の通り布を畳んで板に挟み、染めていく技法。


 

 

仕上がりの模様は幾何学的なものが多く見られます。


 

 

この文様は現在でも人気で、


プリント染めでも「板締め」風の柄付けは多く存在します。


 

 

 

 

柔らかい雰囲気でほかの染めにはない魅力がある板締め。


 

 

今ではほとんど見ることはありませんが


見つけた際にはぜひ試してみてはいかがでしょうか。


 

 

 

 

過去の投稿では、纐纈(絞り染め)・﨟纈(ロウケツ染め)


に関しての記事もありますので、ぜひご覧くださいませ♪


 

 

 

↓オススメの記事↓


 

古代の技術!「天平の三纈」とは?


「絞り」ってどんなもの?種類は?


美しい古来の技法「ロウケツ染め」


 

 

 

 

KIMONDOUは あなたの大切な瞬間を輝かせる着物レンタルサイトです。


 

美しくお洒落なコーディネートをご提案していますので


ぜひ商品ページもご覧くださいませ。


 

 

↓↓訪問着一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=5


 

↓↓黒留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=7


 

↓↓色留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=6


 

↓↓振袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=8


ページの先頭へ戻ります