KIMONDOU-キモンドウ-

KIMONDOU

ID
PASS

サイズ

【女性】

身長
ヒップ

【男性】

身長
ウエスト

利用日

お着物の種類を選択してください

ご利用シーンを選択してください

色合いを選択してください

TEL 0277-30-8053

もうすぐ浴衣の季節♪TPOや注意点は?

皆様、こんにちは。


 

 

暖かさも増し、だんだんと夏が近づいてきましたね。


 

 

今年の浴衣、もう選びましたか?


 

 

今回は夏の間気軽に着られる浴衣について、


TPOや着る際の注意点などをご紹介しますので


これから選ぶ方、着る予定の方はぜひご参考にしてくださいね。


 

 


 

【浴衣とは・・・?】


 

浴衣は元は「湯帷子(ゆかたびら)」と言われ、


入浴時に着た衣でした。


 

 

その後湯上がりに着られるようになり、寝間着となりました。


 

 

着物は基本絹ですが、浴衣は綿で通気性が良く


江戸時代には外出時も着るようになります。


 

 

もともと寝間着ですので、とてもカジュアルな装いになります。


着物と違い、基本的に長襦袢も着ない着方です。


 

 

 

 

【着られる時期】


 

6~9月ごろが一般的です。


 

 

浴衣は薄く通気性が良いので、夏向きですよね。


 

 

ただし、夏でも寒くなる日は避けたほうが良いですよ。


 

 

 

 

 

【TPO】


 

浴衣はとてもカジュアルな和装になるため、


夏の野外でのイベントや気軽な飲食店などに着るのがおすすめです。


 

 

高級ホテルやレストランに着るのはは避けたほうが無難。


 

 

ただし、綿紅梅や絞り浴衣などの高級浴衣は


夏の長襦袢・足袋・名古屋帯をすることで


夏の着物として着て行けますよ。


 


 

【涼しく着るには】


 

浴衣は通常の着物と違い長襦袢を着ないため


その分涼しくはなりますが、盛夏はそれでも熱いですよね。


 

 

より涼しく着るなら肌着も着すぎないことをおすすめします。


 

 

上半身は夏用の着物ブラジャー、下半身はステテコ


というように気軽に着てOKです。


 

 

補正をする方もいると思いますが、浴衣はカジュアル着なので


そこまでしすぎず、着やすさも重視しましょう。


 

 

 

 

 

 

夏の間しか着られない浴衣。


ぜひ今年は今から準備してたくさん着てくださいね♪


 

 

 

 

 

KIMONDOUは あなたの大切な瞬間を輝かせる着物レンタルサイトです。


 

美しくお洒落なコーディネートをご提案していますので


ぜひ商品ページもご覧くださいませ。


 

↓↓訪問着一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=5


 

↓↓黒留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=7


 

↓↓色留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=6


 

↓↓振袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=8


ページの先頭へ戻ります