KIMONDOU-キモンドウ-

KIMONDOU

ID
PASS

サイズ

【女性】

身長
ヒップ

【男性】

身長
ウエスト

利用日

お着物の種類を選択してください

ご利用シーンを選択してください

色合いを選択してください

TEL 0277-30-8053

【三大紬】結城紬とは?

 

皆様、こんにちは。


 

 

これまで、「三大紬」の大島紬・牛首紬をご紹介してきました。


 

 

今回は、三大紬の最後のひとつ、「結城紬」をご紹介します。


 

 

大島紬とも、牛首紬とも違った魅力のある結城紬。


 

 

ぜひその魅力や特徴を覚えていってくださいね♪


 

 


↑ 結城紬の着物にお召しの羽織のコーディネート


 

 

 

結城紬は、茨城県の結城市を中心につくられている紬。


 

 

この地域では昔から養蚕が盛んで、質の良い繭がつくられていました。


 

 

また、その中で絹糸として使えないくず繭を使って


紬を織ったのが結城紬のはじまりだそう。


 

 

 

この紬は平安時代には「常陸のあしぎぬ」、


鎌倉時代には「常陸紬」とよばれました。


 

 

その後、幕府の御家人として栄えた結城氏によって


保護され盛んになったことで


「結城紬」の名が定着したといわれています。


 

 

 

そんな結城紬の特徴は、


ざっくりとした紬ならではの風合い。


 

 

「節」と呼ばれる生地のダマのような凹凸はとても味があります。


 

 


 

 

また、保温性に優れ触ると暖かみがある生地。


 

 

なおかつとても丈夫です。


 

 

着れば着るほど体になじみ柔らかくなると言われ、


 

昔は使用人の寝間着として使って


柔らかくなったら主人が外出用に着た、


 

という話もあるくらい。


 

 

ちょっと驚きですよね!


 

 

 

このような結城紬の中でも「重要無形文化財」の保持団体によってつくられる


「本場結城紬」は、昔ながらの技法で織られた希少なもの。


 

 

ほとんどの工程が手作業によって行われています。


 

 

一度は着てみたい ”憧れの紬” ですよね。


 

 

 

 

いかがでしたか?


 

 

結城紬の魅力や特徴が少しイメージできたでしょうか。


 

 

KIMONDOUでも結城紬の商品を取り扱っておりますので


ぜひご覧くださいませ♪


 

 

 

 

↓オススメの記事↓


 

【三大紬】牛首紬とは?


【三大紬】大島紬とは?


 

 

 

 

KIMONDOUは あなたの大切な瞬間を輝かせる着物レンタルサイトです。


 

こだわりのコーディネートを多数ご提案していますので


ぜひ商品ページもご覧くださいませ。


 

 

↓↓訪問着一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=5


 

↓↓黒留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=7


 

↓↓色留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=6


 

↓↓振袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=8


ページの先頭へ戻ります