KIMONDOU-キモンドウ-

KIMONDOU

ID
PASS

サイズ

【女性】

身長
ヒップ

【男性】

身長
ウエスト

利用日

お着物の種類を選択してください

ご利用シーンを選択してください

色合いを選択してください

TEL 0277-30-8053

【豪華絢爛】金彩とは?

皆様、こんにちは。


 

 

突然ですが、「金彩」をご存じですか?


 

 

聞いたことはあるけど、実際詳しくは知らない・・・


という方が多いかもしれません。


 

 

今回は、金彩について簡単にご紹介します。


 


(https://kimondou.jp/products/detail/20)


 

 

金彩とは、「金加工」とも呼ばれ、


染めた生地に金銀の箔や金粉等を接着する技術。


 

 

友禅の装飾として欠かせない技法です。


 

 

金彩と言ってもその種類は多く、


金括り、押し箔、摺箔、砂子技法、切箔などがあります。


 

 

それぞれ、金線で細やかな線を描くもの、


箔を貼りつけるもの、金粉をふるい落とし接着させるものなど様々。


 

 

どれも違った魅力があります。


 

 

 

金彩は、中国から渡来したものが日本で独自に発展したと言われ、


正倉院裂には金箔を織り込んだものがあり


すでに平安時代には貴族の装束に金を取り入れていたようです。


 

 

金彩の技術が飛躍的に発展したのは安土桃山時代で、


金山の開発が進んだこの時代に


衣装にも金が多く取り入れられるようになります。


 


 

戦国武将たちも金を好んで身に着けた時代です。


 

 

金彩の技術はここで確立され、後世まで続いていくこととなりました。


 

 

黄金時代が終わりを迎えても、金彩は友禅の装飾として好まれ、


今ではなくてはならない技術となっています。


 

 

 

かつて「黄金の国」と呼ばれた日本ならではの贅沢な技術。


 

 

金彩は使いすぎると作成の品格をなくしてしまいます。


 

 

染めと刺繍とのバランスがとても重要な技術なんだそう。


 

 

今度からはぜひその技法と、細密に計算されたデザインにも


目を向けてみてくださいね。


 


(https://kimondou.jp/products/detail/20)


 

 

 

KIMONDOUは あなたの大切な瞬間を輝かせる着物レンタルサイトです。


 

美しくお洒落なコーディネートをご提案していますので


ぜひ商品ページもご覧くださいませ。


 

 

↓↓訪問着一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=5


 

↓↓黒留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=7


 

↓↓色留袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=6


 

↓↓振袖一覧はこちら↓↓


https://kimondou.jp/products/list?category_id=8


ページの先頭へ戻ります